初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

コメントの投稿


秘密にする

電子レンジ

現在、「僕の電子レンジ」などという一般人が見たら相当アレな漫画を友人が執筆している。

内容は突然空から降ってきた電子レンジを拾って部屋に持ち込んでコンセントで
充電してから学校に行って帰宅すると電子レンジが美少女になっていた
などという、
なんともアレな内容である。友人の友人である「○地」(マルチと読むが某ゲームとは関係ない)
が書いた「電死連子」というつまらない作品を原作としているため、既に問題が生じている。
原作に於いて主人公が拾う電子レンジはマンションほどの大きさもあり、その電子レンジを
部屋に持ち込み、中に謎の生物を入れて加熱するのだが、加熱された
生物に対して主人公が発する台詞は「消費電力が多過ぎる」である。
もはや意味がわからない。

よって、シナリオは我々独自のモノに大幅に改編されている。

例えば、マンションほども巨大なクセに部屋に収まる設定に矛盾だらけの電子レンジは、
防衛庁技術研究本部の開発した陸上自衛隊人型指向性エネルギー兵器「おーぶ」
(オーブの名称は"Microwave oven"の"オーブン"から来ている)に変更されている。

おーぶの基本設定は専守防衛に一任されている。

人型電子レンジの発する広範囲かつ強力な電磁波は周辺の電子システムを完全に破壊する、
いわゆるEMP(Electromagnetic Pulse)と呼ばれる電磁パルス兵器となる。
また、人間に電磁波を照射する事により対人兵器としても活用できる。
形態は都市部や首都中枢への潜入が容易な人型を採用し、情報網を寸断することを想定して開発された。

その辺は妙にリアルなのは仕様である。
なんかサークル名は「ミリタリー美少女課」だし。まあ仮名だが。
自衛隊の介入シーンもリアルにする予定らしい。
そりゃそうだ、原作の「電死連子」では電子レンジがくまのプーさんのぬいぐるみで
自衛官の娘を拉致して「温めるぞ」と脅迫して戦うのである。

馬鹿としか言いようがないのである。

何だかんだ言って自分が物語や諸設定を考えているのは楽しい。
どうせ作画は友人だしー
まあ、頑張ってくれ給え
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。