初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

これは本当の侵略ですよ!
日本文化をあたかも自分のものと主張し、それを世界中に垂れ流す・・・許せません!
2006-03-22 水 10:18:33 /URL /日本人 /編集

コメントの投稿


秘密にする

ぱにぽにと韓国の日本文化侵略

20051124153309
「ぱにぽにだっしゅ!」は相変わらず凄い。
「マジンガーZ」を韓国がパクったアニメである「テコンV」がモロに出てくるきたからな。
癒し系魔法少女ベホイミの「朝鮮半島消毒」の名シーンとか、
ニュース極東板発の在日工作員の書き込みと言われる「日本はホロン部」ネタとか、
かなりギリギリの嫌韓ネタで攻めてくるところが凄い。
ぱにぽにの前に同じ時間枠で放送していた「まほらば」の最終回に出てくる万国旗の
日の丸が、下請けの韓国のアニメ製作会社によって全て大極旗に書き換えられていたことへの
報復だろう。「こいこい7」も下請けの韓国の制作会社に竹島と領海線(しかも韓国側主張の)を
勝手に描き足されていたな。作画が韓国下請け会社によって下手糞になってアニメの
クォリティーが下がり、原作者の赤松健も公式ブログで呆れた「魔法先生ネギま!」の件もあり、
ぱにぽには日本のアニメをパクリ、反日的政治信条で汚す韓国の「日本文化侵略」に
ささやかな抵抗の意思を表示するアニメなのかもしれない。
まあ、監督の新房昭之は「それゆけ!宇宙戦艦ヤマモトヨーコ」の頃から取り入れている、
アニメに過剰にパロディネタを入れるという一種の表現の延長上としか思っていないのかもしれないが。
スポンサーサイト


コメント

これは本当の侵略ですよ!
日本文化をあたかも自分のものと主張し、それを世界中に垂れ流す・・・許せません!
2006-03-22 水 10:18:33 /URL /日本人 /編集

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。