初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

コメントの投稿


秘密にする

サマワ、陸自の改修施設の式典に武装した40人 陸自に投石「占領軍とみなす」

陸自車列にデモ隊が投石 サマワ近郊

http://www.sankei.co.jp/news/051204/kok068.htm

 陸上自衛隊が駐留するイラク南部サマワの近郊ルメイサで4日、陸自が改修した施設の完成式典中、銃などで武装した約40人のデモ隊が施設を取り囲み、目撃者によると一部が付近に止まっていた陸自の車列に投石、車両のミラーが割れた。デモ隊は現地警察ともみ合いとなった。陸自側を含め、負傷者はなかったもようだ。

 ルメイサはサマワの北約30キロ。式典には陸自の代表者のほか、サマワを州都とするムサンナ州のハッサン知事らが出席していた。

 サマワでは3日、額賀福志郎防衛庁長官が現地を視察したばかり。長官は5時間足らずの滞在後、イラク治安部隊の能力について「非常に良くなった」と話したが、陸自を敵視する勢力が存在する現実があらためて浮き彫りになった。

 額賀長官は帰国後、羽田空港で記者団に「装甲車に投石があり、若干ミラーが壊れたという報告があったが、初めてのことではない」と述べ、大きな被害はなかったとの認識を示した。

 現地警察などによると、デモ隊は、イスラム教シーア派の反米指導者サドル師派の民兵組織「マハディ軍」のメンバーら。サドル師派は陸自を「占領軍とみなす」との姿勢で、ハッサン知事とも敵対。デモの参加者は「日本にノー」「州知事にノー」などとスローガンを叫んだ。




アカヒドットコムではなぜか武装した男たちは50人になってるのは仕様。
ちょうど防衛庁長官がサマワ入りしてたんだよね。
週刊誌によれば小泉のサマワ入りなんて噂もあったぐらいで、
このタイミングは最悪。陸自への過大な期待、それに見合わない支援内容。
募る住民の不満を反映したものであるのかもしれない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

Fioricet with codeine to buy. L école de pharmacie en ligne quel est fioricet. Order fioricet. Fioricet on line prescriptions and consultations. 120 fioricet cod. Fioricet with codeine to buy with no prescription. Fioricet.
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。