初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

Non Title
御意
2005-06-06 月 22:32:53 /URL /usam /編集

コメントの投稿


秘密にする

ネット情報ソースの信頼性に関する考察 各々の情報選別能力の必要性

http://suttonde.exblog.jp/1959605/


Commented by 暴行されたニダ<ヽ`∀´> at 2005-06-06 02:08 x
一番上の画像はいたずら画像のようニダ<ヽ`∀´> 
2chで見たら3番目の写真は、一年前のurlだったニダ<ヽ`∀´>
 
koreanに倭人は捏造民族!と足をつけこまれる恐れがあるニダ<ヽ`∀´>
Commented by huttonde at 2005-06-06 02:14
( ´∀`)ノ もう広まってしまったのだ。
        鮮人の捏造にはかなわんので、これでいいのだ。


この指摘された画像は専守防衛でも取り上げた。
http://kokubou.blog11.fc2.com/blog-entry-20.html
ネット上、とりわけ2ちゃんねる上の情報ソースには誤りが多い。
誤った情報を取り上げたことをこの場にて謝りたい。

ここでは2ちゃんねるとアラブメディアの報道を公開するブログを例に挙げて
ネット上の情報ソースの信頼性について考えたい。


2ちゃんねるの掲示板には不特定多数の、匿名の書き込みがあふれている。
不特定多数の、匿名は2ちゃんねるの利点である。
多くの者が書き込めば当然、それに比例してスレッド(記事)に多数の情報が収集され、
匿名ならばその作業を気軽に誰でも行うことができる。
2ちゃんねるが多くの者に受け入れられ、利用されている理由にはそれらが挙げられる。

当然ながら、その不特定多数の、匿名の情報には信頼性というものが決して高くない。
今回のキャプションを変えられた画像もそうであるし、朝鮮日報を装った虚偽の報道も同様だ。
2ちゃんねるからの情報は信頼性に著しく欠けている。
現状において、そうした情報を精査する機能は確立していないし、完全に虚偽の情報を
除外するシステムなど存在しない。
あくまでも流す側の倫理の問題であるし、受け入れる側の情報選別能力が求められる。
「2ちゃんねるからの情報は信用しない」
「専守防衛からの情報は信用しない」
当然、「信用する」という逆も然りであるが。
2ちゃんねるはあくまでもツールであって、使用する人間に全てが任せられる。

この議論は今後もさらに深めていくことにしよう。


さて、こちらも紹介しておこう。
アラブの声ブログ
これはxoops版の専守防衛で速報にて取り上げた人気記事にも掲載した。


緊急のお知らせです。イラクの自衛隊員が死亡したと言う情報です。
アラブの声ML 齊藤力二朗さんからの情報です。
http://groups.yahoo.co.jp/group/voiceofarab/

転載開始

サマーワの日本兵2人が路上の爆発物で死亡 イスラム・メモ

 今朝ほど、イラクのサマーワの自衛隊宿営地がグラーダ・ロケット弾2発の襲撃を受けたと報じたばかりだが、今度は隊員2名が死亡したと、イスラム・メモが特報で伝えた。記事掲載時刻は、現地時間で13日午前11:50.

 イラク南部の都市サマーワの日本兵士2人が早朝殺害された。イスラム・メモの通信員は、現地時間で5時30分にパトロール中の日本軍の車に炸薬が爆発し、ジープは使用不能になり、日本兵2人が死亡した。

 日本は約550人の兵士をイラク南部のサマーワに駐留させている。

http://www.islammemo.cc/news/PrintNews.asp?IDnews=46929
*****
 上記が記事の全文であるが、原題名は「抵抗勢力はイラク南部のサマーワで行動開始」とある。記事の信憑性は不明であるが、事実とすれば、本日から東京で開かれているイラク復興支援国会議との関連が考えられる。連続して事件が起きているのに、日本のメディアが報道しないとは異常である。両記事とも誤報とすれば、イスラム・メモの信用は完全に失墜する。


で、結局誤報だったね。(w
即座にネットサヨクは自衛隊撤退のキャンペーンを始めようとしたのだが、
誤報であったことが発覚し、サヨク側の情報の信憑性の低さを露呈する結果になった。
今でもクウェート人超能力者がアナン辞任やエリザベス死亡を予言したとか米軍が死体の腐食を早めるために化学薬品を死体に注射しているとかトンデモ記事は今でも健在である。
しかし、このブログの存在は貴重である。
アラブのメディアがこうした情報を流しているというのは事実なのだ。
それが見られる稀有なブログは他にはあまりないだろう。
だが、だからと言ってイコールその記事を信用する、ということにはならない。
「なるほど、こういう記事があるのか」と思いつつも「この情報は嘘なんじゃないか」と
選別、取捨選択する情報選択能力も必要なのである。
スポンサーサイト

コメント

Non Title
御意
2005-06-06 月 22:32:53 /URL /usam /編集

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

これは捏造だそうです。元はここ↓gamblerj 閲覧数 : 27548 日 : 韓国人漁師の安否が気に掛かります 作成時刻 : 2005.06.03 04:54:32 造船人は面白いですね時間が経つとどんどん病状が悪化しますwwwwwwwwslims : 日 - これぞ、ダイナミックコリア! (06/0
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。