初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


JAPANESE PIG!!
2005-12-20 火 18:14:38 /URL /FUCK JAPANESE /編集

コメントの投稿


秘密にする

台湾にF/A-22ラプター&キッド級、台湾国防予算GDP比3%

最近の台湾の防衛力に関しての動向です。

ステルス戦闘機「ラプター」、米が実戦配備へ
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134818046/l50

米空軍は最新鋭のF22ステルス戦闘機「ラプター」を実戦配備する方針を決めた。
対テロ戦争や、台湾海峡をめぐる米中衝突などを念頭に、米軍の航空戦力の近代化を進めるのが狙い。
ラプターは、米空軍の主力戦闘機F15「イーグル」の後継機。レーダーに探知されにくいステルス性、超音
速巡航能力などを保有し、対地・対艦攻撃能力に優れる。
当面はバージニア州ラングレー空軍基地で通常任務に入り、来年6月にはアラスカで展開訓練を行う。
将来的には台湾海峡有事などの際に戦略拠点となるグアムにも配備を予定しているという。1機1億3000万ドル。


米軍が台湾にMDやらイージスやらを配備すると中国がヤカマしく怒るんですが、
その辺りの反応も楽しみなところ。

台湾総統、国防予算をGDP比3%に引き上げ表明
http://www.asahi.com/international/update/1217/011.html
 台湾の陳水扁(チェン・ショイピエン)総統は17日、国防予算額を08年までにGDP(域内総生産)比の3%まで引き上げることを表明した。現在の水準は約2.4%で、総統は「中国の海軍力増強」への警戒感を示し、軍備増強の必要性を強調した。

 北部・基隆港での、台湾が米国から購入したキッド級駆逐艦2隻の就役式典の演説で述べた。米ブッシュ政権が供与した先進兵器だが、総統は、ディーゼル潜水艦8隻など米国が供与することを決めている他の兵器の購入手続きを急ぐことを野党側に呼びかけた。野党の反対で購入のめどが立たないため、米側の不満が大きくなっている。


どこの野党も同じですねー(わは

【台湾】海軍の作戦能力向上 キッド級駆逐艦2隻就役〔12/17〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134784589/
【台北17日共同】台湾が米国から購入した
キッド級駆逐艦「基隆」と「蘇澳」の2隻の就役式典が17日、
台湾北部の基隆港で行われる。先進兵器を搭載した両艦は台湾の軍艦の中でも最大級で、
台湾海軍の対空、対艦、対潜の作戦能力が高まる。

 中央通信などによると、両駆逐艦は満載排水量10、500トン、全長約172メートル、幅約17メートル。
迎撃ミサイル「SM2」や対艦ミサイル「ハープーン」などを搭載し、
1隻約2億ドル(約230億円)。来年さらに2隻が米国から供与される。

米海軍で退役したキッド級駆逐艦の装備を全面的に刷新。500キロ以内の256の標的を捜索、追尾し、
6-8の標的を同時に攻撃できるなどイージス艦に近い性能を備えている。


両岸の軍事バランスに関わるほど中国にとっては厄介なシロモノです。
はてさて、これも中国さんの反応が楽しみです。
スポンサーサイト

コメント


JAPANESE PIG!!
2005-12-20 火 18:14:38 /URL /FUCK JAPANESE /編集

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

台湾海軍に米製駆逐艦2隻を正式配備、作戦能力が向上引用開始―― 【基隆(台湾北部)=石井利尚】台湾が米国から購入したキッド級駆逐艦2隻が17日、 海軍に正式配備され、北部の基隆港で陳水扁総統が出席して記念式典が行われた。 中台の軍事バランスを考慮して、米
「FA22ステルス戦闘機ラプター米が実戦配備へ」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べて...
台湾海軍に米軍からキッド級駆逐艦2隻が引き渡されました。米議会の反対で延び延びになっていたものですが、ようやくGOサインが出たようです。まずは2003年に米から購入した4隻のうちの2隻、「基隆」と「蘇澳」。残り2隻は来年中の引き渡しとのこと。中共海軍の増....
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。