初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

コメントの投稿


秘密にする

DoCoMoのツーカーSインスパイヤとauのお茶目

お爺ちゃんが取り出した、簡素で必要最低限のボタンしかない携帯電話。
そしてこう言う。
「かんたんじゃないか」

こんなCMを観た。

ツーカーじゃない。

ドコモのCMだ。

これは明確なインスパイヤである。

そんなお茶目っぷりを見せ付けるドコモに、
さらなるお茶目を見せてくれる会社がある。

docomodake_thumb.jpg
最近、僕の低スペックの頭にCMソングを焼き付ける印象的なCMがある。
それが「ドコモダケ」である。
「家族割はドコモ『だけ』」という駄洒落であり、なかなか上手い。

324.jpg
「auシカ」
「au『しか』できない定額サービス―――。」
沖縄セルラー(auの沖縄地域の会社)が考案したこのキャラクター。

『~だけ』といっているキャリアもあるが、auは『auシカ』できないサービスを提供する」
(KDDI某幹部)


見事である。
子会社化したツーカーの仇を討つ親会社au。
インスパイヤした者はインスパイヤされても仕方が無い。
「のまネコ」には「のまタコ」のような形でしっぺ返しを食らうのである。


ん、余談だが。

シカはキノコを食うらしいな。

見事なお茶目である、au。



※調べてみたら結構既出なネタかも、知ってた人はごめんなさい

【主なソース】
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0506/01/news009.html
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。