初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

社民党
次の選挙で党首の落選という大芝居を期待してます。
2006-02-10 金 19:48:19 /URL /煬帝 /編集

彼女の脳内ではB52が空母から発艦します。
ちったぁ勉強してくれ、としか言えません。
時代はあの党首もあの党も、もはや必要とはしていません。
2006-02-10 金 21:20:17 /URL /専守 /編集

憲法改正機運も高まって来ていますし自衛隊が正式に自衛軍に成れば社民党も空中分解するのではないでしょうか。コロンビアみたいに。
社民党は邪魔ですよ正直。
これ以上自衛隊を縮小したなら、半島の人達が攻めて来ます!
2006-02-17 金 01:53:23 /URL /コード2600 /編集

コメントの投稿


秘密にする

「自衛隊は違憲」 社民党、非現実路線に回帰

社民党、「自衛隊は違憲」党宣言で方針転換へ

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20060202it04.htm

 社民党は2日午前の常任幹事会で、自衛隊を「現状、明らかに違憲状態にある」と明記した「社民党宣言案」を了承した。
 同党は1994年の社会党時代に、それまでの自衛隊違憲論から合憲論に転換したが、今回再び違憲論に方針転換する形だ。宣言案は12日の党大会で採択される。
 宣言案では、違憲状態にあるとした自衛隊を「縮小を図り、国境警備、災害救助、国際協力などの任務別組織に改編・解消して非武装の日本を目指す」とした。
 社民党が、違憲としていた自衛隊を合憲と認めたのは、自民党、新党さきがけと連立政権を組んだ社会党時代の94年7月。同党出身の村山首相が「自衛のための必要最小限度の実力組織である自衛隊は、憲法の認めるものである」と国会で答弁した。
 今回再び、自衛隊を違憲とする理由について、社民党は「自衛隊はイラクやインド洋に派遣されるなど、94年当時と比較して大きく変質し、必要最小限度の実力組織の枠を踏み越えている」と説明している。
 同党の方針転換の背景には、自民党や民主党との違いを鮮明にし、党勢の退潮傾向に歯止めをかける狙いもあるようだ。ただ、基本政策の頻繁な変更を疑問視する声も上がりそうだ。



共産党ですら自衛隊を合憲を認める時代、社民党は「非」現実路線へと回帰した様子。
他政党が全て「自衛隊合憲」を掲げているので、一党だけ「自衛隊違憲」を掲げることにより
国民の中の「自衛隊違憲」論者の票を掻っ攫おうという意思があるに違いはありませんが、
時代からは明らかに後退しています。
というかこんな弱小政党が何を言おうともただの戯言に過ぎないわけで、
今更政策をどうこう言ったところで、社民党がこれ以上議席を伸ばすようなことは
僕には全く想像出来ません。


a629d0d5.jpg

拾い物。
社民党の最終案を端的かつ的確に表しています。
スポンサーサイト

コメント

社民党
次の選挙で党首の落選という大芝居を期待してます。
2006-02-10 金 19:48:19 /URL /煬帝 /編集

彼女の脳内ではB52が空母から発艦します。
ちったぁ勉強してくれ、としか言えません。
時代はあの党首もあの党も、もはや必要とはしていません。
2006-02-10 金 21:20:17 /URL /専守 /編集

憲法改正機運も高まって来ていますし自衛隊が正式に自衛軍に成れば社民党も空中分解するのではないでしょうか。コロンビアみたいに。
社民党は邪魔ですよ正直。
これ以上自衛隊を縮小したなら、半島の人達が攻めて来ます!
2006-02-17 金 01:53:23 /URL /コード2600 /編集

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。