初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


運動ダメダメな俺が来ましたよー。
バレーボールではレシーヴしようとして腕に一度当て、そのまま顔に食らってドリブルの判定受けた経験あり。
サーヴは天井に向けた「弓なりサーヴ」でした。
2006-03-15 水 23:19:28 /URL /煬帝 /編集

いや、それはヘタレを通り過ぎて寧ろスゴスwwwwww
2006-03-16 木 00:44:36 /URL /専守 /編集

さりげないツッコミですが、福沢諭吉は「天は人の上に人を作らず(中略)と”いへり”」といったので、むしろ「人間は不平等」といっているのではないかと。
2006-03-18 土 21:04:20 /URL /いつでもどこでも名無 /編集

僕は無知です。
指摘、ツッコミ大歓迎です。
ありがとうございます。
2006-03-18 土 21:08:12 /URL /専守 /編集

コメントの投稿


秘密にする

僕はね、運動なんて出来ないんです

社会には二種類の人間がいます。
勝ち組と負け組です。
あなたはどっちですか。




と問われれば、間違いなく僕は後者である「負け組」と答えるに違いない。

僕はスポーツ全般、運動に於ける才能が圧倒的に欠如しており、更にそれらを補う努力も皆無である。
「スポーツ全般」には勿論バレーも含まれる。

今日はバレー大会があった。(バレーとバレエを掛けた古典的なネタはオバタリアン研究家に先取りされたので割愛する)

休んだ事実も周知であるので強調するつもりも無いが、ぶっちゃけて言えば「めんどい」のである。

別に今日は授業が自習と世界史(僕は日本史選択者である)なので受ける価値のある授業もない。

ボールが飛んできても対応できぬ醜態、サーブが入らぬ恥辱などの生き恥を晒してまで行く必要は全く無い。

そこそこの人間ならば「お~い、ヘタクソ」と言われれば「うるせー馬鹿」と対応できるのだが、本当にヘタクソな僕にはそれが出来ない。
というか「お~い、ヘタクソ」と周りが言えるだけマシなのであり、僕に関しては周りがそれすら言えないほどの惨状であるから情けない。誰も声を掛けられない、避けていく状況に僕は耐えらんないのである。僕の心は繊細であり、ウサギのように寂しさで死んでしまうのである。(蛇足だがこれは慣用表現であり、実際のウサギは寂しさなどでは死なない)

サーブを失敗した直後の前田某のわざとらしい失敗が、哀れな僕へのフォローであるとわかるが、そのフォローが更に悲しい。

この世は平等ではない。

前田某にはオタのくせに文武両道で、コミュニケーション能力に長け、爽やかスポーツマンで、ひとたび活躍すればオバタリアン予備軍が「ワー、キャー」と喚くほどの人気ではないか。

僕はヌルヲタで、文武両道などという言葉には全くの無縁であり、コミュニケーション能力は皆無、パソヲタヒッキーで、クラスの女人の名前を全く知らない。
こんなのはオッカシーではないか。何が「天は人の上に人を作らず~」だ、くそったれ。

才能云々よりも努力しないのも要因である気もするが、努力も才能の内である。

神よ、人間は平等ではないのか。
きっと神は市民団体に訴えられるに違いない。

もう知らん。神様は中学生以外認めない。(MF文庫の神様家族は容認)
スポンサーサイト

コメント


運動ダメダメな俺が来ましたよー。
バレーボールではレシーヴしようとして腕に一度当て、そのまま顔に食らってドリブルの判定受けた経験あり。
サーヴは天井に向けた「弓なりサーヴ」でした。
2006-03-15 水 23:19:28 /URL /煬帝 /編集

いや、それはヘタレを通り過ぎて寧ろスゴスwwwwww
2006-03-16 木 00:44:36 /URL /専守 /編集

さりげないツッコミですが、福沢諭吉は「天は人の上に人を作らず(中略)と”いへり”」といったので、むしろ「人間は不平等」といっているのではないかと。
2006-03-18 土 21:04:20 /URL /いつでもどこでも名無 /編集

僕は無知です。
指摘、ツッコミ大歓迎です。
ありがとうございます。
2006-03-18 土 21:08:12 /URL /専守 /編集

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。