初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

コメントの投稿


秘密にする

やった、発売日前にW-ZERO3[es]入手!

20060726230403
ウィルコムのシャープ製端末、W-ZERO3《しゃーぽん》の新型機、
W-ZERO3[es]が発売となった。
昨年末10月のしゃーぽん発売で迷った自分としては、
待った甲斐があったというものだ。
キーボードやウィンドウズモバイル搭載は勿論、
Bluetoothやバッテリーのもちなど前作からの性能向上も忘れない。

そのW-ZERO3[es]を昨日の25日、予約しに行った。

昨日予約しに行った時はボケたババアが店員で、
僕が「W-ZERO3[es]の発売は27日だろう」と指摘しても
「違う、27日発売はこっちだ」
などとパンフレットに記載された別の機種を指さしながら頑なに言い張るのだ。

だが然し、そんなものは間違いだってことぐらいは僕でもわかる。
何故ならそのボケたババアが指さしていた携帯は
紛れもなく京セラのベストセラー的な傑作であるWX300K、
通称「京ぽん」だったからだ。

おいこら、どこが新機種なのだ。嘘吐くな。
このババアの脳内では「京ぽん改」の存在は抹消されているのであった。

だが、考えればこれはチャンスだ。
上手くいけば発売日前にW-ZERO3[es]が手に入るのだ。

僕は華麗にスルーして予約を済ませた。
これで明日の26日に新規契約を行いブツを頂けるというものだ。

ということで今日、
塾帰りに再びスコールのような通り雨に打たれてショップに急行した。
新規契約の内容、契約書、金額選定を済ませる僕と親の前には、
箱から出されたW-ZERO3[es]の現物が置かれていた。

しげしげとしゃーぽんを眺める店員。

まあ、ウィルコムの端末なんてそう見る機会は無いであろうしな。

文書を書き終える。
机の下で我が愛機W21CAを片手で駆り、
モバイル板のW-ZERO3スレに「入手」と一言だけ書き込む。
これはW21CA最期の活躍となるだろう。

さあ、さっさと俺にW-ZERO3[es]をよこせ。
発売日前の26日に入手したことを
ブログとモバ板とメールで皆に自慢せねばならない。

次の瞬間、店員は衝撃的な事実を口にした。

「明日の朝に取りに来て下さいね、発売日は明日なので」

嗚呼、何たる事か!

まあ、そりゃあそうか、そうだよな。

昨日いたボケたババアが店員ではなく、
残念ながら今日の店員はシッカリしてそうな若い姉ちゃんだったのだ。

発売日前に手に入れられると思ったW-ZERO3[es]は、
やっぱり発売日前には手に入れられませんでした。
残念無念。

ああっ、明日が待ち遠しいっ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。