初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


>なお、0を3倍しても0のままであるというツッコミは受け付けない。

>自由度という点に於いては携帯電話ではなく明らかにPDA軍配が上がる。

「に」がぬけているというツッコミは受け付けて欲しいがどうだろう。

まぁ私も最近PDAで遊びたく・・・失礼、活用しようかと思い始めて、使い勝手とか聞いてみたい気がしている。
でも携帯は家族みなドコモ(言わずもがな私含む)ゆえに一人だけウィルコムというのはちと難しい状況でもある。
2006-08-01 火 17:51:19 /URL /patriot-a /編集

いえー、誤字脱字の指摘も歓迎です。

面倒ですがいじり倒せば楽しいもんです

携帯電話とは別途に買ってみては如何でしょう。
中古のPDAなら安いもんです。
2006-08-01 火 19:05:06 /URL /せんしゅ /編集

素晴らしいです。専守さん!
PDAが欲しくなっちゃいました;
ウィルコムってもどうやって契約をするんですかね?
2006-08-05 土 10:37:48 /URL /ひーと /編集

最寄りのウィルコムショップへご相談下さい。
無ければオンラインでどぞー
2006-08-05 土 13:44:12 /URL /せんしゅ /編集

コメントの投稿


秘密にする

何故にPDAでW-ZERO3なのか、語らねばなるまい



なぜ僕がW-ZERO3を買ったのか?

僕は創作活動を要請されている。よって考えついた文章を打ち込まねばならぬのだ。

だがパソコンの前では一つの作業に集中できんし考えも纏まりにくい。
かといって携帯のたかだか12のテンキーでは打ち込むことすら億劫だ。

そこでPDAなのだ。

携帯のように寝転びながら思考を安定させたまま手元で使え、
且つ僕のそうした思考を確実に入力できるQWETRY配列キーボードを搭載したデバイス。

そう、PDAがあれば僕の創作活動は3倍(当社比)の能率化が期待できるのである。
なお、0を3倍しても0のままであるというツッコミは受け付けない。


僕にとっては元来パソコンは文字を打つためのデバイスではない。
ネットサーフィンとコミュニケーションや共有などに充てられた器機であって、
決して創作活動のためではないのである。
そもそも文章を打つ程度の行為のために
あんな家電製品のスイッチを入れて長い起動時間を待たねばならぬというのが間違っている。

手軽に起動できるキーボードを持った万能端末が必要だった。

そこでキーボードを積んだPDAライクな携帯電話、W-ZERO3だったのだ。
携帯の肩代わりすら可能なしゃーぽんだったのである。

しかし友人は言った。

「PDAなんておもちゃだ」

ああ、そうかもしれない。
確かにそうなのだと認めよう、しゃーぽんは単なる「おもちゃ」であると。

携帯電話にPDAなんて乗っけやがってなんて贅沢なおもちゃなのであろうか。
ああ、「おもちゃ」だ。
アレは単なる「おもちゃ」に過ぎない。

だが、そんなことはモバヲタ(PDAユーザーのこと。モバイルオタクの略、モバイラー)も
ある程度は認めることだ。
ただの携帯電話で十分に事足りる今の世に、何故にPDAなんていう代物を使わねばならんのだ。
そんなもんはいらんではないか。

だがな、そんなことはわかってるんだよ。
携帯電話の高機能化でPDAの機能がその部分集合でしかないことも、
携帯電話にウィンドウズなんて積むのが無駄でしかないことも、みんなみーんな、わかってるんだよ。

だけど敢えて使うのは、それは男の「こだわり」であるからなのだ。

徹底的に自分好みにいじり倒せるツールはPDAしかない。
自由度という点に於いては携帯電話ではなく明らかにPDA軍配が上がる。
男が「こだわ」れるツールはPDAなのだ。

男はツールにこだわるものよ。
だってさ、無駄であるとはわかっていてもカッコいいだろう?
だってネットのできる電子辞書だぜ?
だってウィンドウズを搭載した携帯電話だぜ?

人とは違うツールを持つのってカッコいいだろう?
徹底的に遊べるだろう?
自由にカスタマイズして自分だけの仕様にするのは楽しいだろう?

使い道があまり見当たらない、とか言いながらもモバイラーが使い続けるのは、
やはり男の「こだわり」と「見栄」という点も少なからずあるのだ。

欧米では携帯電話がPDAを取り込んでスマートフォンになった。
日本では携帯電話が高機能化するだけで、アプリケーションの追加もできないような
完全にメーカーの管理下におかれた閉鎖的なツールしか日本人は持っていない。

だが、ついに現れた。
閉鎖的な携帯電話にシェアを食われたPDAが、ついに携帯電話を吸収したのだ。

キーボードとウィンドウズを積みながらも、親指文化のテンキーも積んで
通話すら可能な新しい国産スマートフォンが。
こだわりの使えないツールPDAは、こだわりの使えるツールとして
閉鎖的な携帯電話のシェアを脅かす存在となり、流星の如く現れた。

だからW-ZERO3なのだ。
W-ZERO3[es]なのだ。

いいかい諸君、ツールに「こだわり」給え。
「こだわり」は男の人生に活路を拓くんだぜ?
スポンサーサイト

コメント


>なお、0を3倍しても0のままであるというツッコミは受け付けない。

>自由度という点に於いては携帯電話ではなく明らかにPDA軍配が上がる。

「に」がぬけているというツッコミは受け付けて欲しいがどうだろう。

まぁ私も最近PDAで遊びたく・・・失礼、活用しようかと思い始めて、使い勝手とか聞いてみたい気がしている。
でも携帯は家族みなドコモ(言わずもがな私含む)ゆえに一人だけウィルコムというのはちと難しい状況でもある。
2006-08-01 火 17:51:19 /URL /patriot-a /編集

いえー、誤字脱字の指摘も歓迎です。

面倒ですがいじり倒せば楽しいもんです

携帯電話とは別途に買ってみては如何でしょう。
中古のPDAなら安いもんです。
2006-08-01 火 19:05:06 /URL /せんしゅ /編集

素晴らしいです。専守さん!
PDAが欲しくなっちゃいました;
ウィルコムってもどうやって契約をするんですかね?
2006-08-05 土 10:37:48 /URL /ひーと /編集

最寄りのウィルコムショップへご相談下さい。
無ければオンラインでどぞー
2006-08-05 土 13:44:12 /URL /せんしゅ /編集

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。