初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


そんな妄想する事あるよねー。

この設定に近いゲームあったよね?
2006-09-25 月 18:26:15 /URL /考え中 /編集

もう、そうです妄想です。


そーなんですよぅ。既に類似のアニメが無いだろうかと
Google先生で調べてたら、分断国家日本がロボットで戦う
というゲームがあったのですよ。
まあ、舞台は60年代だったしシリアスだし、だぶっちゃったものは仕方なし。
何にせよアホ毛の主人公が舌かみながら「じっ、人民解放~!」なんて
言うようなそれは他には無いと自負しておりまふ
2006-09-25 月 20:35:16 /URL /せんしゅ /編集

コメントの投稿


秘密にする

秋の新番にTAのパクリが

20060924214258
多分21日か22日くらいにesたん退院の電話が来たが、
まだ迎えに行ってないぞー。
かわいそうに。

写真は空挺戦車シェリダンとF-117ナイトホークのツーショットだが
縮小比の違う2つを並べて撮るとかナンセンス過ぎ。

ナイトホークは80年代後半にその姿が明らかになった言わずと知れた
ステルス戦闘機(実質攻撃機だが)で、これは在韓米軍配備の
試験塗装のやつでしょう。

空挺戦車シェリダンはベトナム戦争や湾岸戦争に投入されたが
電子機器や小型化ゆえのデリケートさと脆さで兵士からの評判は最悪、
空挺だからと空から落とせば薬夾が車内に飛び散るわで
はっきり言えば駄作ですが、その駄作っぷりゆえにファンが多いのもまた事実。
(こち亀の秋本治なんてその筆頭かと)

まあデリケートな電子機器積みまくった兵器は逆に過酷な戦場では扱いづらいと。

そんなわけで戦場に人型兵器なんて投入したところで役立たずという。(唐突

んー。
萌えの極地とリアルロボットの極地を合致させたらどうなるかなと妄想。
先駆はあるにはあるんだけど。
どっちかに天秤がふれると片方が犠牲になる組み合わせだからね。

先の大戦末期。
米国のダウンフォール・プラン発動により九州と関東に殺到する
100万人の米軍と投入される化学兵器。
そして始まる米国とソ連の日本の南北分断。

というどこにでもありそうな仮想戦記を背景にしておいて、

時代は2036年の日本人民共和国、戦時徴募されて役立たずばかりの
日本人民陸軍第八重装歩兵連隊に配属される主人公たち。
八連隊含む人民軍の末端の部隊では兵士が全て
農耕に勤しまなければならないほどに北日本の食糧事情は悪化に喘いでいた。

周りを見渡しても見えるのは少女や老人などの非常戦力と予備役ばかり。
装甲車に足だけ生えたようなポンコツ重装歩兵はガレージで埃をかぶる。

だがある時、運搬業者が第3連隊と第8連隊を読み間違えたために、
第8連隊は最新鋭の重装歩兵を手に入れる。

というのを考えた。
まあ企画倒れでFA?
ライトノベルとしてこそこそ書いてはいるんだけどねぇ。
脳内ではアニメーションを想像しながら書くんですが、アニメ化しねぇかなあ。
ああ、100%不可能。妄想乙。

ロボット描けないしね。
ああ、TAかっこいいよ。タクティカルアーマー。
リアルロボットアニメを極めたガサラキのタクティカルアーマーこそ頂点ですよ。
ちょっとマイナーだけどねぇ。
4.5mの低い全高、そして市街戦特化と割り切ったスペック。
タクティカルアーマーばんざい。

しかしマイナー作品なガサラキの、セカンドシーズンの話なんて聞こえてはこないわけで。

だけど、ガサラキやボトムズの監督である高橋良輔が最近作ってる
ネット配信アニメの「FLAG」はガサラキのパラレルワールドなんだよね。
「FLAG」の原案となったデッドポイントという小説には
タクティカルアーマーが出てきたんだけど、「FLAG」の制作は
アニプレックスだからサンライズが著作権持ってるTAは使えないのよ。

そんで、コードギアスっていう10月から放送するアニメ。
http://www.geass.jp/world_04.html?pid=mecha_01.html
うーん、似てる(笑)

http://ja.wikipedia.org/wiki/コードギアス_反逆のルルーシュ
しかも全高4.5mで市街戦特化…。
なんかタクティカルアーマー臭いなw
デザインも似ている。

まあ焼き直しってことだな。
ついでにローラーダッシュみたいなのもついてるけど。

まあ監督がガサラキの演出だっけ?制作もサンライズで共通だし。
コンセプトやデザインが似たロボットを焼き直しするのもアリなんだろう。
タクティカルアーマー自体いづぶち的なレイバーっぽいデザインだったし。
最初はヘルダイバー+ハンニバル=タクティカルアーマーと勝手に思ってたよ。

高橋監督がガサラキで出来なかったことをやるネット配信アニメ「FLAG」
近未来の日本が舞台でTAっぽいデザインのロボットが戦う「コードギアス」

今年はガサラキの末裔が二本も観れて幸せです。
スポンサーサイト


コメント


そんな妄想する事あるよねー。

この設定に近いゲームあったよね?
2006-09-25 月 18:26:15 /URL /考え中 /編集

もう、そうです妄想です。


そーなんですよぅ。既に類似のアニメが無いだろうかと
Google先生で調べてたら、分断国家日本がロボットで戦う
というゲームがあったのですよ。
まあ、舞台は60年代だったしシリアスだし、だぶっちゃったものは仕方なし。
何にせよアホ毛の主人公が舌かみながら「じっ、人民解放~!」なんて
言うようなそれは他には無いと自負しておりまふ
2006-09-25 月 20:35:16 /URL /せんしゅ /編集

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。