初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント


謝罪汁!賠償汁!

はい、勿論冗談ですとも。
初期ロットじゃなければこういった問題が起こらないならそろそろ買おうかどうか決めようかな。
2006-10-09 月 18:21:58 /URL /patriot-a /編集

初めまして、kumaと申します。
ZERO3関連を、検索していてたどりつきました。

で、esの突然死ですが NANDをリストアすることで
とりあえず、回避できるようです。
本当は、根本的な解決をしてもらうのが一番なんでしょうが

2006-10-27 金 02:10:50 /URL /kuma /編集

コメントの投稿


秘密にする

W-ZERO3[es]、二度目の退院を果たす

 そりゃまあ十二分に予見は出来ていたのであるが。

 そりゃそうだ。僕の巡回するブログでは軒並み「ついに発症」「おそれていたことが」「また入院」などというエントリーが立て続けにあげられている。

 それら全てのブログの管理者に共通するのは「発売日当日に購入したW-ZERO3[es]を持っている」というその一点のみだ。これはひどい。ユーザーエリア消去中が画面に表示されるW-ZERO3[es]の惨状が写る画像を見るのがもはや恒例行事となってしまっている。

 諸君、本来的にはこれは異常事態なのである。いいかげん何かアナウンスすべきだろう。10月なんか動きあるかも、次のZERO3すごいかも、なんて余裕ぶっこいてる暇があったら初期ロットを掴まされたユーザーに何か伝えておくべきことがあるんじゃなかろうか。だがそんなものは、無い。こうやって愚痴垂れるか口に指くわえて呆然とするしかないのである。それが新しもの好き《人柱er》の運命なのだ。

 さて、見事に二度目の入院《Repairing》から無事に退院《Restoration》を果たしたW-ZERO3[es]であるが、いろいろと気づいたことがあるので列挙せねばなるまい。

 まず、色が変わった気がしてならぬ、ということである。もちろんボディの色ではないぞ。当たり前だ。外観が大人のブラックから白色だのピンク色だの群青色だのに塗り換えられていたら、あらびっくりではないか。デコレーションケータイにしろなどと言ってesをシャープに送りつけた記憶はないぞ、馬鹿野郎。

 僕が言っておるのはライトの色だ。本体左上に埋め込まれておる通信をあらわすアレだ。メールやネット中に素敵に光って大人のクォリティーを醸し出すアレだ。因みにアレの正式名称は「インジゲーターランプ」と云う。どうだ、知らなかっただろう。諸君、喜ぶがいい。これで脳味噌のシワが一本増えたのだ。と、同時に僕の脳味噌のシワも一本増えた。何故なら僕も知らなかったからW-ZERO3[es]の取扱説明書で名称を確認したからだ。よって「インジゲーターランプ」という正式名称がわかった。決して前から知っていたわけではない。ごめんなさい、ごめんなさい。ちょっと知ったかぶりたかっただけなんです。観たこと無いアニメを知ったかぶって評論とかもします。ごめんなさい。本当にすみませんでした。謝罪もします、賠償もします。

 で、これはおそらくは「基盤交換」に起因するものである。本当に酷い場合の対応は「OS再書き込み」で2回とも済まされて、3回目の修理というものだ。そういうケースを某所のブログで読んだのだ。それはWILLCOMに不信感すら覚えるぞ。現に僕も不信感が募りすぎて「W-SIMに電話帳データが入っとらんぞ」などとWILLCOMショップに電話をかけてしまったではないか。勿論、そんなものは本体から転送しておかなかった僕の過失である。冷静に考えればわかるのだが、まあそれぐらいにW-ZERO3[es]を使うのにドキドキしておるということである。このドキドキ感は恋なのかっ!などというと某私立他校に出来た僕のファンを喜ばせることになる。その学校では僕が「携帯電話に欲情できる賢人」としてロリコン諸君から敬称付きで呼ばれているらしいのである。このブログはそうしたファンの諸君にも読まれておる。困ったものだ。

 また話が逸れた。いや、マジでドキドキである。再起動する時など、また起動しなくなるのではないかとガチでヒヤヒヤするのである。すこぶる精神衛生上
よろしくない。だが基盤交換後は幸いにも一度としてフリーズによる再起動というのは起こっていない。これは大変に喜ばしいことだ。

 本題に戻ろう。そうそう、その、アレだ。なんとかインジゲータ?とかいうそれの色である。最初は驚いたものだ。赤色だの黄緑色だのだった気がするのだが。あ、え。充電が終わった後に気づいたのだが、修理前の青色とかに戻っちゃってるよぉ。いやね、ホントに赤色とか変な色だったのよ?信じちゃくれんよなぁ。写真撮っときゃ良かったかしら。折角引っ張ったのに、気づいたら戻ってるなんて、神様のいじわる!
スポンサーサイト


コメント


謝罪汁!賠償汁!

はい、勿論冗談ですとも。
初期ロットじゃなければこういった問題が起こらないならそろそろ買おうかどうか決めようかな。
2006-10-09 月 18:21:58 /URL /patriot-a /編集

初めまして、kumaと申します。
ZERO3関連を、検索していてたどりつきました。

で、esの突然死ですが NANDをリストアすることで
とりあえず、回避できるようです。
本当は、根本的な解決をしてもらうのが一番なんでしょうが

2006-10-27 金 02:10:50 /URL /kuma /編集

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

目元のシワ(しわ)を取りたい。目元のシワ(しわ)対策。目元のシワ(しわ)について詳しく解説いたします。
額のシワ(しわ)が気になる。額のシワ(しわ)取りと改善について解説いたします。
口元のシワ対策。口元のしわとり。口元のシワについて詳しく解説いたします。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。