初めて当ブログをご覧になる方へ

2ch発!24時間放送を目指す放送局 ジャーナリスト宣言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメント

コメントの投稿


秘密にする

W-ZERO3実践術(2)SleipnirとOperaMobile間でお気に入りを同期しよう!

 Windows Mobileの長所は、何と言っても各家庭や個人のパソコンのWindowsとの高い親和性にある。

 ファイルやPIM、ブラウザーのお気に入りなどのデータを同期、つまり共有してくれるのである。端末をパソコンにUSBケーブルで繋ぐたびに、データを共通の状態に同期してくれるのだ。

 だがしかし、それを行う標準のアプリであるActiveSyncでは少々使い勝手が良くない。マイドキュメントしか同期できない、無限ループの発生などがそれでだ。今回も、前回のように他のアプリで機能を代替してしまう。

 特にお気に入りの同期に関しての使い勝手の悪さはもはや異常で(まあそれはActiveSyncが全ての原因ってワケじゃないんだけれど)、W-ZERO3[es]の標準として推奨されているOperaブラウザーはパソコンとは同期できないし、かといってIE MobileとOpera Mobileのお気に入りは別の形式だし、そもそもパソコンでメインとして使ってるブラウザはIEじゃないし。

 W-ZERO3でのブラウザはOperaを使っていて、パソコンではSleipnirを使っているというユーザーは少なくないと思う。一方、同期のダメさにため息を吐き、「俺らはパソコンでもモバイルでも、使い勝手の悪いIEを使わなければならないのか、そしてこれはMSの、ゲイツの陰謀なのではないか」と勘繰ってしまうわけなのだ。

 パソコンでは拡張性の高いタブブラウザSleipnirを、W-ZERO3では優れた描画性能を誇るタブブラウザOperaを、我々は同期しながら華麗に使ってしまおう。これを機会に、マイクロソフトの恐ろし~い陰謀をともに進めていこうではないか。





1)まずはOperaIEのお気に入りの同期を実現してしまう

 まずは君たちはここから"z3bmsync100.lzh"をダウンロードする必要がある。解答し、端末本体の好きな場所にプログラム本体を置いて起動する。

ie-opera01.jpg

 あとは適当に「同期の実行」を選択すればよい。これでIEOperaのお気に入りの同期は完了する。





2)アタマを使え、ActiveSyncを使うな - IE Mobile→IE

 さて、次はZERO3のIEのお気に入りとパソコンのIEのお気に入りを同期する。

 しかしここでActiveSyncを使えば、たちまちIE Mobileのお気に入りは、パソコンのIEのお気に入りにおいては「モバイルのお気に入り」というただのフォルダ内に収められてしまう。

 そう、MSにとってはW-ZERO3上のお気に入りなど、所詮IEのお気に入りの1フォルダに過ぎぬ。

 僕らが求めていたのはこの程度のものか?否、「ぜーんぶ、おんなじお気に入りにしてしまいたい」のである。

 よってここで我々は、敢えてMobSyncを使ってしまう。

 これはパソコン上で動作するプログラムであり、モバイルとパソコンの特定のフォルダを同期するソフトウェアだ。

ie-opera02.jpg

 ジョブを新規に作成する。ZERO3側は「Windows/お気に入り」であり、PC側もお気に入りの格納されているフォルダを探して指定するべきだ。

 これでActiveSyncの同期項目のチェックから「お気に入り」を外せばよい。というか外さないと無限ループとかが発生して何かと厄介である。

 こうして、接続するたびにZERO3のお気に入りとIEのお気に入りが等価となり、我々はひとつMSの陰謀を打破したことになる。

(※IE Mobileのお気に入りを「ただのモバイルのお気に入りフォルダとして扱うかどうか」は好みの問題ですし、ここでActiveSyncを使うのもぜんぜんアリかと思います^^;)

 使い方がわからん、という諸氏はここが大変わかりやすいので参照されたし。





3)最終作戦 IE→Sleipnirのクロスフュージョン

 これで憎きMSにトドメだ。もはや我々の前でIEなどOperaとスレイプニルを繋ぐ単なる媒介に過ぎない。さあ諸君、IEとプニルのお気に入りを同期しよう。

(引用開始:

■■IEのお気に入りとスレイプニルのお気に入りを同期する方法■■
(設定環境: Sleipnir 2.46 / OS WindowsXP or Windows2000)
インストールディレクトリがC:\Program files\の場合

■iniファイルのコピー
C:\Program files\Fenrir & Co\Sleipnir\styles\sleipnir.ini を、
C:\Program files\Fenrir & Co\Sleipnir\settings\ユーザー名\setting\へコピーする。

■名前変更
コピーしたsleipnir.iniをPlugins.iniへ名前変更をする。

■設定変更
変更したPlugins.iniをメモ帳などエディタで開く。
72行目あたりの以下の内容を変更する。
(#を付け替えるだけ)

~変更前~
[Bookmark]
Bookmark=FenrirBookmark.fx
#Bookmark=IEFavorites.fx

~変更後~
[Bookmark]
#Bookmark=FenrirBookmark.fx
Bookmark=IEFavorites.fx

■設定反映方法
スレイプニルを再起動。

その後スレイプニルでお気に入り追加すると、IEへ即反映。
IEでお気に入り追加すると、スレイプニルでは即反映されず。
なので一度スレイプニルの再起動すると無事反映している。


(ソース:
タブブラウザ Sleipnir オンラインデータベース(FrontPage)
http://www.sleipnir-wiki.jp/index.php?Tips
--夜の空とアコーディオン-- 20060906
http://mamopage.blog65.fc2.com/blog-date-20060906.html






 こうしてOperaMobile→IEMobile→IE→Sleipnirという手順を辿ることにより、憎きMS製の使い勝手の悪いIEをブラウジングに使用せずとも、同期することができてしまいます。まあ、随分と回りくどいんだけれども。^^;;

 蛇足かもしれませんが、NetFrontはデフォルトでIEMobileのお気に入りとの同期が可能です。パソコンでOperaを使っている方は、(2)でモバイルとパソコンそれぞれのOperaのフォルダを同期してやれば(2)だけで全てが済みます。

 MobSyncについてですが、試用期限が過ぎるとポップアップがでるようになるのか、一部機能が制限されるのか、はたまた使えなくなってしまうのかは未確認ですのでわかりませんが、もし気に入った使い勝手であれば、ちゃんと振り込みましょうね。^^;

 実は僕自身も試行錯誤しながら同期作業と同時並行で記事を書いていたという完全な手探り状態だったのでありまして、完全に正しくできてるかとか、確認はまだですので、まあできたのなら「できたよ」と一言コメントを残してくださればありがたいです。

 それではみなさん、素敵なモバイルライフを。





【関連】

Senshu的W-ZERO3[es]活用術(1) 予定表を完全に置き換えスケジュール管理に特化させよう
http://kokubou.blog11.fc2.com/blog-entry-449.html
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿


秘密にする

トラックバック

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。